main

最近はテレビ番組でikkoさんが紹介した化粧品とかアンチエイジングほか老後の暮らしもちょっぴり気になってます。いろいろ自分が気になった商品とかグッズとかで日記をつづります。


 スポンサードリンク


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


 スポンサードリンク


 - -
大学眼鏡研究所の目の疲れ改善メガネの評判が
<< アルファー食品の丹波大納言小豆の赤飯は簡単プロの味と評判 main 頭皮の集中養潤液、で50代のヘアケア、髪のボリュームアップ >>

最近はテレビ番組でikkoさんが紹介した化粧品とかアンチエイジングほか老後の暮らしもちょっぴり気になってます。いろいろ自分が気になった商品とかグッズとかで日記をつづります。


 スポンサードリンク


大学眼鏡研究所の目の疲れ改善メガネの評判が
目の疲れ改善メガネというの物が、大學眼鏡研究所というところから出ているそうなのです。

新聞の広告で初めて知りました。

大學眼鏡研究所というのはどこかで効いたことはあったのですが、横浜に住んでいる時に耳にしていたのかも知れませんね。

その大學眼鏡研究所がハイテク大學眼鏡「全焦点メガネ」を開発。
目の調節力を温存し、目が癒され、遠くも近くも自然にらくらく見えるように設計された「全焦点メガネ」だそうです。
こちらの「全焦点メガネ」は屋外用のようですね。

室内用には、手元から遠くもらくらく見える近用本位の「パソコン&生活メガネ」がお勧めのようです。
この二つのメガネの評判が気になりますねえ。。

私も眼が悪いので、近視に、最近は老眼が入って、なかなかつらいところです。
今のところ、近視用のメガネをはずせば、手元の文字は普通に見ることが出来ています。
ところが、近視用のメガネをかけたままだと、手元の文字がまったく見えないのです。
これが正常な人の老眼の状態なのでしょうね。

私の友人は普段からコンタクトレンズを使っていて、コンタクトレンズをしたときは、文字を見るために老眼鏡を併用するのだと言っていました。

この大學眼鏡研究所の目の疲れ改善メガネ「パソコン&生活メガネ」と「全焦点メガネ」がすごく気になります。

遠方の方には自宅で「パソコン&生活メガネ」の実物が試せる「使用システム」の資料を送ってくれるそうですから、頼んでみようかと思います。

 スポンサードリンク


11:51 健康機器、グッズ -
スポンサーサイト
main

最近はテレビ番組でikkoさんが紹介した化粧品とかアンチエイジングほか老後の暮らしもちょっぴり気になってます。いろいろ自分が気になった商品とかグッズとかで日記をつづります。


 スポンサードリンク


スポンサーサイト

 スポンサードリンク


11:51 - -
main

最近はテレビ番組でikkoさんが紹介した化粧品とかアンチエイジングほか老後の暮らしもちょっぴり気になってます。いろいろ自分が気になった商品とかグッズとかで日記をつづります。


 スポンサードリンク



 スポンサードリンク